2008年11月14日

新銀行東京について

081115urayasu.jpg

参議院の財政金融委員会で石原都知事を参考人招致するとのことです。大いにやるべきではないでしょうか。

金融機能強化法改正案の審議に関連してのことだと思いますが、新銀行東京の杜撰な経営実態に関しては、もっと厳しく追及されて然るべきです。

石原父子や関連議員による口利き・不当融資などの実体が指摘されています。そもそも、このご時世に自治体が金融機関を運営する意義が乏しいばかりか、運営が不透明で事実上破綻している金融機関に公的資金を注入することなど許してはいけません。

公的資金というと何とも聞こえがいいようですが、要は我々の税金ですから、きちんとチェックをしなければなりません。

写真は、今朝の浦安駅前です。


posted by 村越ひろたみ at 21:46| 政治放談