2008年12月08日

液状化…

081208gyotoku.jpg

麻生首相の支持率が急落したことで、自民党内がなにやら喧しくなっています。

曰く、自民党・民主党の「改革派」が結集して新党を作るべきだ、そして、次回の総選挙後にそうした動きが活発化するだろうとのことですが、そうだとすれば、総選挙の前に新党を結成して、その党に対する国民の審判を仰ぐべきではないでしょうか。

そうでなければ、道理が通りませんし、選挙を前にしたパフォーマンスだと指弾されても文句は言えないと思います。いよいよ自民党が液状化しつつあります。


posted by 村越ひろたみ at 21:58| 政治放談