2005年08月11日

手段を選んで…

0811.jpg

「目的のために手段を選ばない」という発想の具体化が「敵の敵を味方にする」ことであろう。言わずもがな、どちらも採用することはできない。我々は手段を選んで、単独での政権奪取をひたむきに追及するべきだ。そのためには、有権者にご判断を頂くための材料を提供するために、「日本を、あきらめな」いために、理念と政策を正々堂々主張するだけだ。


posted by 村越ひろたみ at 12:06| 閑話休題