2008年11月25日

再検討すべし

081125yawata.jpg

麻生首相が第2次補正予算案の今国会への提出を先送りにするとのことです。

総選挙を避けるためにそうするのだと思いますが、もし、来年の通常国会まで時間があるのだとすれば、中身をもう一度考え直すべきだと考えます。

評判の悪い定額給付金はやめて、教育や中小企業対策、消費税の一時的な凍結などを検討して、内需を喚起しつつ、長期的な経済の底上げに資するような中身に再検討すべきです。

民主党は対案を提出する予定になっていますが、本格的な政策論争を大いに期待しつつ、国民的議論を行うべきではないでしょうか。

写真は、今夜の本八幡駅北口です。連合千葉のみなさん、社民党千葉県連代表の村上克子さんと合同の街宣をしました。


posted by 村越ひろたみ at 19:17| 活動報告