2009年09月24日

川をきれいにするために

090924nic1.jpg

唐突ですが、川をきれいにするプロジェクトを立ち上げようと考えています(詳細に関しては追ってお知らせします)。

思い立ったが吉日、ということで当選のごあいさつとご相談がてらにC.W.ニコルさんに会いに行ってきました。

ニコルさんから、テムズ川がいかに再生したかというお話と「健全な森」をつくるためにどうするべきか、というお話を色々と伺いました。

曰く、地球温暖化を阻止するためにどうするか、ということが散々議論されている割には、一番肝心な石油を浪費することをやめる取り組みが全くなされておらず、政治のリーダーシップが不十分とのことでした。

林野行政を見直し林業の大転換を果たすことで様々なメリットが生ずることは明らかだと思います。環境をまもることはもとより、高品質な建材の流通が担保できるでしょうし、花粉症対策などの健康対策も可能になり、森林セラピーを活用すれば刑事政策にも応用できると思われます。

アイデアを深めるために、近々ニコルさんのアファンの森を再訪しようと思います。


posted by 村越ひろたみ at 11:30| 活動報告